アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「竜王戦」のブログ記事

みんなの「竜王戦」ブログ

タイトル 日 時
羽生善治四冠が、竜王戦の挑戦者に
羽生善治四冠が、竜王戦の挑戦者に  全国の将棋ファン注目の第21期竜王戦挑戦者決定戦第3局、羽生善治四冠VS木村一基八段戦が9月12日(金)に東京・将棋会館で行われました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/13 02:00
木村八段は、棋神・羽生善治を止められるか
木村八段は、棋神・羽生善治を止められるか  明日9月3日(水)に将棋の第21期竜王戦の挑戦者決定三番勝負・第2局の羽生善治四冠VS木村一基八段戦が行われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/02 17:54
明日、いよいよ竜王戦挑戦者決定戦第1局
明日、いよいよ竜王戦挑戦者決定戦第1局  明日29日(金)は、いよいよ将棋ファン大注目の第21期竜王戦挑戦者決定三番勝負・第1局の羽生善治四冠VS木村一基八段戦が行われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/28 22:55
渡辺明竜王、ネット将棋最強戦で優勝
渡辺明竜王、ネット将棋最強戦で優勝  将棋界初のインターネット棋戦・第2回大和証券杯ネット将棋・最強戦の決勝戦、渡辺明竜王VS鈴木大介八段の対戦が8月24日14時から行われました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/24 18:58
渡辺竜王、史上初の竜王戦4連覇!
渡辺竜王、史上初の竜王戦4連覇!  将棋界の最高位を争う第20期竜王戦、渡辺明竜王(23)と挑戦者・佐藤康光二冠(38)の七番勝負第6局は、多くの将棋ファンが注目する中行われました。   渡辺竜王が3勝2敗と防衛に王手を掛けて迎えた本局は、先手渡辺竜王の7六歩に対し、佐藤二冠は2手目3二金の趣向で応じました。  3二金は作戦の幅が狭まるため少し損な手と言われているが、渡辺竜王を慣れない振り飛車に誘うのが狙いかと思われます。  前期も第6局、第7局で佐藤が採用、第6局では勝ったが、第7局では敗れています。  渡辺竜王は、あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 03:58
将棋の秋
 今回は、BIGLOBE/ウェブリブログ様からの「秋」をテーマにブログを書こう!のキャンペーンに参加せよとの、司令を受けたのですが・・・。 (本当は、自由参加でプレゼントの図書カードが目当てで勝手に参加しました。)  皆さんは、「秋」で何を連想しますか? 読書の秋? 食欲の秋? それともスポーツの秋?  このブログをご覧になられている皆様は、もちろん「将棋の秋」で決まりでしょうねー。 将棋は、頭脳スポーツとも云われている程で、スポーツも兼ね備えた世界に誇るべき日本特有のゲームなんですよ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/21 01:50
渡辺竜王、康光流ひねり飛車を一蹴
 まず最初に、前回お伝えした「将棋を新聞の一面に」が、予想外の大きな反響で、当ブログの記念すべき第1回記事の「羽生善治王座・王将は、神か!」に次ぐアクセス人数及びアクセス数という望外の結果に大変驚いています。  又、新しく参加させて頂きましました人気ブログランキングの囲碁・将棋部門で、何と!堂々の最高第4位にランクインするという奇跡的な出来事に感動しております。  このブログに投票してくださいました皆様方、本当に有り難う御座いました。 今後も、末長く「将棋日記INビッグローブ」をよろしくお... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/16 05:05
将棋を新聞の一面に
 最近のマスコミや新聞報道っておかしくないですか? 特に、最近話題の福田・小沢両氏の密室での会談以降の一連の報道等なんですが。  他の人間が絶対に、知りえない筈の2人だけでの会談の内容の一部始終が公然と報じられているのです。 「お前は、見てたのか!」と言いたい。  これは、明らかに作り話である。  もし本当だと言うのなら、盗聴していたのか!(犯罪ですね)  これら、事実無根の報道内容は小沢氏と民主党のイメージをダウンさせる事で、自民党政権の延命を狙っているのは明白である。  中立公正... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/08 04:46
佐藤康光二冠が逆転でタイに
  将棋ファンの皆さん、竜王戦七番勝負第2局の模様は、ご覧になられましたか?  渡辺明竜王の先勝で迎えた第2局は、将棋界で初めてとなる奉納対局として注目されました。  しかし、私が最も注目した点は、第一局でワンサイドゲームの大敗を喫した佐藤康光二冠がもし、この第二局でも負ける様な事になると若き天才棋士・渡辺明竜王の勢いを止める事が出来ずに一方的なスコアで竜王戦が終わってしまうのでは無いだろうかと、危惧していました。 そして、この対局の結果は佐藤二冠の勝ちでしたが、将棋の内容はと云うと渡辺竜王... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/11/03 03:14
渡辺明竜王が先勝
 将棋ファンの皆さん、竜王戦七番勝負第1局の模様は、ご覧になりましたか? 私は、2日目の午後5時30分頃から、終局まで、BS放送とネット中継で観戦しましたよ。  久々のテレビ中継は、両対局者の迫力のある映像が見れてとっても良かったですね。 私が一番印象に残ったのは、渡辺明竜王の終盤戦でのノータイム指しです。 「全て私の読み筋通りですよ」「この将棋は私の勝ちです」と言わんばかりの自信と確信に満ちあふれた手つきでビシッビシと指され、指もしなっていました。  さて、この将棋の内容ですが、一言... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/18 22:37
竜王戦七番勝負、いよいよ開幕 
 10月16日、 全国約1億人の将棋ファンが、待ちに待った第20期竜王戦七番勝負が、いよいよ開幕しましたね。  昨年の竜王戦と同じ渡辺明竜王対佐藤康光棋聖・棋王の対戦となりました。 私の希望としては、渡辺竜王対羽生善治王座・王将の対戦が一番見たかったのですが、羽生二冠は、竜王戦本戦準決勝で、佐藤二冠に敗れ去ってしまいました。  しかし、昨年の竜王戦の渡辺竜王と佐藤棋聖の対戦も最後の最後までどちらが勝つか全く判らない大熱戦や、超難解な終盤戦でのねじり合い等の、名局、好局揃いで大変楽しめました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/16 19:04

トップへ | みんなの「竜王戦」ブログ

私のおすすめ品 gooリサーチモニターに登録!
検索エンジン登録代行検索エンジン登録代行・SEO対策 あまぞんあまぞん 実感してみて下さい、光ファイバーを!その前に貴方のPC回線速度チェック! マイクロアドでおこづかいゲット!
将棋日記INビッグローブ 竜王戦のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる