将棋日記INビッグローブ

アクセスカウンタ

zoom RSS 深浦王位防衛で、羽生七冠復位の夢を砕く

<<   作成日時 : 2008/09/30 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 
白熱した戦いになった将棋の王位戦七番勝負の第七局は二十六日、深浦康市王位(36)が羽生善治名人(37)=棋聖、王座、王将=の猛攻を受けきり、勝利を収めて念願の初防衛を果たした。深浦は第五、六局と連敗したが、落ち着いた指し回しで九段昇段も決めた。 

 朝から厳しい攻め合いになった二日目は、後手陣内に手がかりをつくろうとした羽生の5二歩(六十三手目)に対し、深浦は4二玉(六十四手目)と柔軟に応じる展開に。

 羽生善治四冠にとっては五冠目もかかった大一番。

 不利な局面からでも「これが羽生マジックか」と相手を幻惑する手を次々と繰り出し、最後まで怖さを見せつけたが、二十七日の誕生日を飾れなかった。


自信はなかった
 深浦康市王位の話 序盤で強い指し方をされ、角桂交換を余儀なくされました。自信がなく、最後まで分かりませんでした。7三同桂(九十四手目)あたりで自玉に詰みがないことが分かり、勝ちになりました。このところ他の棋戦でも連敗が続いていただけに、防衛できてうれしい。

「と金」が大きく
 羽生善治名人の話 角桂交換になりましたが、(後手の)「と金」が思った以上に大きく、8筋から詰められる形になってしまった。封じ手前後で細かい工夫が必要だったかも。最後も勝つ順があったかもしれませんが分かりませんでした。七番勝負全体では中盤の連敗が痛かった。







          
 このブログを人気ブログランキングへ一日一回、貴方様の清き1票を、お願い致します。




最前線物語(2)
楽天ブックス
最強将棋21 著者:深浦康市出版社:浅川書房サイズ:全集・双書ページ数:227p発行年月:2006年


楽天市場 by ウェブリブログ



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私のおすすめ品 gooリサーチモニターに登録!
検索エンジン登録代行検索エンジン登録代行・SEO対策 あまぞんあまぞん 実感してみて下さい、光ファイバーを!その前に貴方のPC回線速度チェック! マイクロアドでおこづかいゲット!
深浦王位防衛で、羽生七冠復位の夢を砕く 将棋日記INビッグローブ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる